【妊活】冷えは女性の大敵 ヒートスムージーアルポカでぽかぽか

妊活で喧嘩をする前に

身体を温めるヒートスムージーアルポカの効果と口コミ

妊活には、体温を下げないことが大切です。

女性の下半身は脂肪が大部分、脂肪は内側の熱を守る断熱材の役割があるのですが、その反面、内側が冷えた時には、その断熱材(脂肪)が邪魔して温まりにくいのです。

骨盤の内側にある子宮や腸が冷えると、婦人科系をはじめとする不調が発生しやすくなります。

だから、体を冷やしてはだめなのです。

女性は月経周期によって体温が変化します。特に月経中は冷えやすいので注意が必要です。

女性の平熱は、約60年前までは、36.9度あったといわれています。それが現在では、36.4度程度まで下がっているのです。なかには、基礎体温が、35度台という人もいるくらいです。

もともと女性は男性に比べると、筋肉の量が少ないので、発熱量も少なく体温は低めです。

それにプラスして、最近のコロナ禍による運動不足でさらに筋肉量が減り、体温を下げる人が増えてきているのです。

体温をこれ以上、下げないためにも、温活に取り組んでみてはいかがでしょか。

体を温める事は、子宮を温めることに繋がります。

子宮を温めることにより、低体温の時より、妊娠しやすくなります。

体を冷やすとまず影響を受けるのが、血の巡りでしす。血の巡りが悪くなると、血液が毛細血管の末端が収縮し、血液の流れが滞ります。

血流が滞ると、水分や酸素、栄養素が肌や、髪を作る細胞に十分届かなくなります。

その結果、肌荒れや薄毛になったり美容面でのダメージも出てきます。秋冬に抜け毛が増えるのは、この血流が悪くなるからなのです。

巡りが悪くなることで、血液から血管の外に水分がしみ出し、むくみが起きります。冬の朝、起きると顔がパンパンになるのは、この影響です。

さらに冷えると脂肪が付きやすくなり、冷えは肌や髪、ボディラインのケアにとって大敵です。

妊活中ももちろん妊娠中にも注意したいのが、ウィルスや病原菌などの外的です。

体には、もともと免疫細胞があるものの、体が冷えることで、血管の収縮によって、腸は異物を回収する働きが滞るのです。

老廃物の回収が送れると、免疫細胞も活性化しません。

体温と免疫の関係は、謎な部分が多いのですが、発熱が免疫力を高めるのかどうかもわかっていません。ただ、体温が37度くらいになると、細胞が元気になるので、免疫細胞も活性化されます。

妊活は疲れるものです。そこで整えておきたいのが自律神経なのです。疲れた自律神経は、温活を通して整えることができます。

整え方は、ゆっくり入浴をしたり、のんびり散歩をしたりする温活は心と体をリラックスさせて副交感神経を優位にする効果があります。とにかく心と体をリラックスさせることです。

温活は、自律神経のバランスを整えるためにも有効なのです。

 

血流をよくするために、ストッキング、ブラや補正下着など、外出先で体を締め付けていたものは、いち早く脱ぎましょう、血流を悪くさせる締め付けは温活向きではありません。

妊活中、ダイエットには、朝のラジオ体操も効果的です。体は温まるし、カロリー消費もできます。

アルポカで、元気いっぱいの毎日を始めませんか

もし、今あなたに次のような症状があれば、それはもう「アルポカ」の出番です。

  • 肌が荒れて化粧品だけではとても回復しない
  • 毎日の疲れが蓄積されて、日々疲れていくような感じがする
  • 生理のたびに痛みがやってくる
  • 便秘を解消したいけど、自分に合うサプリが見つからない
  • 夜、眠れない。不眠症かな?
  • 最近、急に老けたように思えてしょうがない

そんな方にこそ「アルポカ」をおすすめします。

身体を冷やすことが、様々な異常を生むことをご存知でしょうか。体が冷える原因は、血液の巡りが悪いからなのです。

血液の巡りが悪いと、肩こり、生理痛、腰痛、寝つきの悪さに影響してきます。

血の巡りが悪いだけではないのかもしれません。

そもそも、あなたの体の中にある「血」が足りないのかもしれません。
女性は、毎月の月経で年間約1kg以上の血を失うこともあり、圧倒的に「足りない」人が多く、「血」を巡らせること自体ができにくい人が多いのです。

まずは、体をしっかりと温めて、温活をしましょう。

「アルポカ」ヒートスムージーの効果です

多くの女性が悩んでいる身体の冷えは、肩こり、便秘、腰痛、生理痛、不妊など・・・

いろいろな悩みにつながります。

ヒートスムージーは、そんな冷えにお悩みの女性のために頭をフル回転させて考え抜いた自信作です!

血のめぐりが冷えの改善につながりますが、そもそも血が足りていないと血をめぐらせることはできません。
女性の冷えがずーっと改善されない理由はここにあります。

1日分の鉄分を配合し、有機生姜・高麗人参や今話題のホーリーバジル・シャタバリなどをベースに、10種の植物抽出エキスを配合。

(1)血をつくり → (2)体を温め → (3)血を巡らせて → (4)心身ともに整える
という、4つの効果で冷えの改善をサポートいたします。

お湯で割って美味しく飲んでいただくヒートスムージー。
さらさらとした液体タイプなのでサッと溶け、忙しい時にはそのまま飲むことも出来る優れもの。

厳選素材をギュギュギュッと。ジンジャーレモン味でサラッと飲みやすいヒートスムージーをぜひお試しください。

アルポカの口コミです

■お湯に溶かして飲むこともできるし、そのまま飲むこともできるのでどこでもすぐに食べることができて便利です。
少量のお湯に溶かしても、液状なのですぐに溶けるのがうれしいですね。
個人的には、炭酸割りがおすすめです。

まだ料理には使っていないので、寒くなる時期に合わせて、暖かいものの調味料のひとつとして使ってみたいと思います。

■飲むだけで、体がぽかぽか温かくなってきます。レモネードのような感じもしますが、生姜の風味もしっかりと残っていますね。冷え性気味で、貧血気味なので、毎日鉄分を補うことができるのがうれしいです。

■天然の甘味料ではなく、アセスルファムKやスクラロースなどの人工甘味料が少し気になるところですが、味は美味しく問題ありません。できれば天然の甘さであってほしいと思います。

■ダイエットや野菜不足を補うためのスムージはたくさんあるけれど、身体を温めてくれるタイプのスムージーは初めてです。ずっと飲み続けていますが、確かに手足の冷えは軽減されているような気がします。夏は必要ないかも。冬になれば毎年購入したいと思います。

口コミの多くは、「体を温めてくれる」「貧血をふせいでくれる」というものが多かったですね。

効能や飲み方は、公式ホームページに詳しく書かれているので、ここでは省略させていただいています。

もっとアルポカについて知りたい方は、リンクを貼っていますので、そちらから公式ホームページへお越しください。

公式サイトのリンク⇒冷えに悩む女性のために【アルポカヒートスムージー】

 

ヒートスムージー「アルポカ」で冷えの改善に効果あり『an・an』掲載!!

■アルポカのヒートスムージーがあの有名誌『an・an』温活特集号に掲載されました!!

「温活・湿活」特集の中で取り上げられており、表紙はあの「欅坂46」のみなさんで、話題性も抜群です!

 

もっと多くの方々にアルポカを知っていただくチャンスだと思っています!!

体の冷えは、いろんなことに連動して、体の不調をおこします。

特に女性は、血のめぐりが悪くなり、冷えからくる体の不調が後を絶ちません。

冷えによる影響として、肩こり、便秘、腰痛、生理痛、不妊・・・などです。
ヒートスムージーはそんな冷えにお悩みの女性のために頭をフル回転させて考え抜いた自信作なのです。



女性は、なぜ血の巡りが悪くなるのでしょう。

それには、まず十分な血の量が必要です。
もともと血が足りていなければ、いくら体を温めても、すぐに冷えてしまいます。十分な血の量を確保しましょう。

その点についてもアルポカはしっかりと女性をサポートしていきます。

アルポカは、1日分の鉄分を配合し、有機生姜、高麗人参や今話題のホーリーバジル・シャタバリなどそベースに、10種類の植物エキスを配合し、女性に優しい、まるで漢方薬のような雰囲気のあるヒートスムージーです。

◆血を作ります⇒◆体を温めます⇒◆血を巡らせます⇒◆心身ともに整えます。
この4つの順番で効果を実感でき、冷えの改善をサポートしていきます。

飲み方は簡単です。

お湯で溶かして、美味しく飲んでいただくヒートスムージーです。
さらさらした液体タイプなのでサッと溶けて、忙しい時には、お湯に溶かさずそのまま飲むこともできます。

アルポカは、飲みやすいように味は、ジンジャーレモン味で皿と飲みやすいヒートスムージーになっています。

『an・an』以外にもたくさんの雑誌に掲載されています。
2011年の発売ですが、その後累計100万本以上も販売している実績があります。効果と安心の両立に定評がある『アルポカ』を是非お試しください。

公式サイトのリンク⇒冷えに悩む女性のために【アルポカヒートスムージー】

 

 

 

 

子宮が温められると、腸の動きも活発になります。
最近のみ出したハーブティーがとても良い香りでお気に入りなんです。

体の中から子宮も温まるので、生理痛も改善されました。

これもひとつの妊活ですね。

 

コメント

【定期縛り無し】ダイエットサプリなら『レクレア』
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました