マタニティーの服はいつから着ればいいの

妊活で喧嘩をする前に

マタニティーショッピングガイド

なんだか最近の記事は、「重い」記事が多かったのでたまには、「軽い」記事を書いてみようと思います。

マタニティーウェアもたくさんありすぎて、選ぶのも大変です。
出もできればかわいいものを着たいですよね。

でも、いつごろから着始めればいいのかちょっと迷ってしまいませんか?

ズバリ、それは「お腹が大きくなってきたら」です。

お腹の大きくなるタイミングは、人それぞれなんです。
早くからおなかが大きく見える人、妊娠後期になって、急に大きくなってくる人など様々です。

準備は、早い段階で行っておくのが良いと思います。安定期に入り5か月くらいがいいのではないでしょうか。

お腹があまり大きくならない方は、意外と普段のワンピースでも代用できます。

お腹のお赤ちゃんが窮屈にならないような服を選ぶといいですね。
マタニティウェア・授乳服CHOCOA

授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

マタニティ服ファッション通販SOIM

ウェアだけでなく、それ以外にも気を配ることも大切ですね

妊娠初期は、ママも赤ちゃんの体もまだまだ不安定です。疲労やふいの転倒を避けるためにもフラットなシューズも1足は用意しておきたいです。

妊娠初期には、つわりがひどい時は、つわり対策として芳香欲や足欲の時に数滴エッセンシャルオイルを数滴落とすことです。ベルガモット、ユーカリ、グレープフルーツなどがおすすめです。
(※妊婦禁忌の香りもあったりするので、購入の際には専門家にご相談を)

つわりがひどい時には、貧血、むくみなど妊娠中の不快な症状を和らげてくれるマタニティブレンドのハーブティーなんかもおすすめです。香りを嗅ぐだけでもリラックス効果があります。

ベルタルイボスティー

オフィスで働いている方は、エアコンなどで、母体が冷えることがあります。そんな時には、レッグウォーマーがあるとかなり便利です。

ブラは、産前産後兼用ブラをおすすめしますこれなら授乳時まで使うことができます。出産に向けては約2サイズアップします。乳腺の成長を妨げないためにも、マタニティーブラにシフトしてください。産前産後も使える兼用タイプがおすすめです。

リフトアップマタニティブラ産後の垂れ胸を防ぐ授乳ブラ!

早めの妊娠線ケアで美肌を守り抜く!
できる前に防ぎたい妊娠線ですが、お腹が目立ち始める前から専用クリームでケアして弾力ある肌をキープしましょう。

集中&持続型のW保湿成分の妊娠線対策【アロベビー ボディマーククリーム】

お腹が大きくなるにつれて、腰痛やむくみがひどくなる方もいます。そのような方は骨盤支持ベルトで骨盤のゆるみを防ぎトラブル解消はもちろん、安産&小尻キープを。眠るとき以外1日中装着しておくことをおすすめします。

 

赤ちゃんを妊娠して出産するまでに、ここにあげただけでもいろんな種類のマタニティーグッズがあります。

選ぶのも楽しいですが、出費もかさみますね。

そのためにもできるだけ、長く使えるものを購入した方がいいですね。

もし2人目、3人目と出産を希望するならば、その時にも使えるようなものを選びましょう。

そう思って購入するんだけど、意外と古くなって、使えないものも多いんだけどね。

コメント

バストを大きくしたいならバストアップサプリ【Bom2 Boron】~ボンボンボロン~
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました